topへ戻る

ホーム中心市街地活性化資料庫


        総務省の勧告に関する考察 




 総務省は中心市街地活性化で実効性を上げるよう国交省などに勧告

 総務省は、2003度末までに中心市街地活性化法に基づいて基本計画を策定した全国593市町村のうち138市町を抽出して事業の実施状況などを調査した結果、中心市街地の活性化が図られていると認められる市町は少ないとして、総務省、農林水産省、経済産業省、国土交通省に対して、(1)基本計画の的確な作成(2)事業の着実な実施(3)基本計画の見直し(4)基本計画の的確な評価――をするよう勧告した。(日経PB2004.9.15

中心市街地活性化に関する行政評価・監視<評価・監視結果に基づく勧告(PDF)


勧告に関する考察(都市経営フォーラムより)

講習会・セミナーのすすめ
●中心市街地活性化に関する疑問・質問などいつでもメールください。

Copyright (C) 2004 (有)クオールエイド  All Rights Reserved