商店街・起死回生
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 4056
タイトル その水準
投稿日: 2018/03/26(Mon) 12:23:59
投稿者takeo

一号認定:青森、富山両市の計画のパターンを踏襲しています。

特徴は、
1.先行事例の教訓が踏まえられていない。
 特に商業の活性化について、諸事業を一体的に推進することで
実現を目指す商業集積としてのコンセプトが定められていない。

2.商業の活性化について、環境・消費購買行動のありかた、
商店街(商業者)の現状についての分析がない

3.広域商圏におけるポジショニング(位置取り)が行われて
いない。

等々、これまでに取り組まれた基本計画の不備を継承した内容
のまま。

このままでは、もちろん、従来の取り組みの轍を踏む可能性は
言うまでもない。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
合い言葉 ※必須
えいど
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー