[リストへもどる]
一括表示
タイトル「三種の神器」神話の崩壊
記事No3994
投稿日: 2017/05/11(Thu) 12:52:25
投稿者takeo
 一店逸品、100円商店街、まちゼミいわゆる「商店街活性化の三種
の神器」ですが、今、急速に「有効性」が剥がれているようです。
長年取り組んできたが疲れたので廃止する、新しく取組を検討して
いたが取り組まないことにした、という話を聞くようになりました。

 当社は一貫して「三種の神器」には批判というか明確に反対を
してきました。
その正体は「販売促進」であり、業績が低迷するする売り場は販促を
してはいけない、というのは小売業の鉄則だからです。

まずやらなければならないことは、業績が低迷した原因を発見し、
それを解消する対策を考えること。

業績が低迷するのは何故ですか?
「三種の神器」に取り組まないからですか?

 違いますね。
お客が減ったからです。新規のお客が来ないだけでは無く、お得意
さんが減っています。

 お得意さんが減るというのはとんでもないことです。
この現象を食い止めるのが最初の取組で無ければならない。
「三種の神器」でお得意さんの現象を食い止めることが出来ますか?

 三種の神器で増やそうと思っている新規客は、今現在は、他店の
お客さんですが、その人たちがたかが「三種の神器」程度の企画で
買物行き先を変えるとホンキで思っていますか?

タイトルお得意さんを大切に
記事No3996
投稿日: 2017/05/13(Sat) 09:32:59
投稿者takeo
売上げが低迷するのはお得意さんが売り場・ショッピングを楽しめて
いないからではありませんか?

お得意さんが売り場を楽しめるように心がけていますか?

その結果、お客さんは売り場を楽しんでいますか?