[リストへもどる]
一括表示
タイトルスタンプ事業の再生と商業理論
記事No3963
投稿日: 2017/01/24(Tue) 10:27:07
投稿者takeo
もちろん、我々が提唱するスタンプ事業を「乗り物」とする商店街活性化へ
の道は、これまで取り組んできた「キラリ輝く繁盛店づくり」の発展形です。
「キラリ」だけでは事業継続が難しい点があります。

その点、スタンプは継続事業体ですから、支援制度などが変わっても
事業が歪むことはありません。

キラリを推進する組織としてスタンプ事業は最適ですが、課題は、
商業理論を装備すること。
理論の裏付けの無い実践とか、単発イベントならいざしらず、中長期
的な取組となるスタンプ事業の再生の場合、背骨となる商業理論の
装備は不可欠です。