都市経営・入門編
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

記事No : 3162
タイトル 「ショッピングモール見立て」とは
投稿日: 2017/09/03(Sun) 21:21:10
投稿者takeo

「ショッピング見立て」について説明します。

これは、旧中活法のスキームで提唱されている中心市街地=商店街
活性化の方法です。
参照:中小企業庁『中心市街地8活性課対策の実務』
goo.gl/p35hAF
(旧中活法時代の参考書ですが、以来、これ以上の参考書は出て
いません。あまぞんで古書が販売されています。)

ショッピングモールとは:
ショッピングセンターの一種。典型的な携帯は「2核ワンモール」
二つの大型店を専門店テナント群を配置したモールで結んだ形。

商業施設としての「コンセプト」を定め、そのコンセプトを核店舗・
サブテナント群という「店揃え」で実現しています。
店揃え=テナントミックスですね。
集積間競争とは、テナントミックスの優劣を巡って争われる競争
のことです。

商店街のモール見立てとは、自然生長的に形成されている商店街の
店揃えから、モールのような「コンセプト主導の計画的商業集積
へ転換していくこと」を意味します。
これが「商業集積としての再構築」です。

従って、空地空店舗の有効活用はもちろんですが、既存個店群も
商店街のコンセプトを分担する業容に転換しなければならない。
そうしないとショッピングモール見立て、商業集積としての再構築
にはなりません。

また、商店街が実現を目指すコンセプトも自分たちの好き勝手に
選ぶことは出来ません。

商業集積には大別すると三つの種類があります。 


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
合い言葉 ※必須
えいど
Eメール
subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
URL 入力禁止
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
メッセージには上記と同じURLを書き込まないで下さい
削除キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー